Navel Orange

Actions louder than the words

Browsing Navel Orange blog archives for October, 2012.

Nice animation

GIFアニメがちゃんと動くかどうか、テストを兼ねて。あ、アイキャッチ画像はあえて静止画にしています(うるさい気がするので)。


Introducing my new recorder

そういえばというか、我が家のハードディスクレコーダーにまつわる顛末に関して、4月の投稿以降何もご報告していなかったので、一応後日談を記しておく。

結論から先に言うと、じつはもう1台買っちゃったのである。機種はパナソニックのブルーレイディスクレコーダー「DMR-BWT620」。大井町のヤマダ電器LABIにて、5万円弱だったと記憶している。当初は東芝で通すつもりだったのだが、パナソニック製でHDD内蔵のスカパー!光のチューナーが割と使い勝手が良かったので、パナソニックに鞍替えしたわけだ。これならチューナーのHDDに記録された番組も移せるしね。

今のところ特に不満もないし、UIにも慣れてきた感じ。こういうのってやっぱ、新しいほうがいいね。

Weird circle, but 3G (or LTE)

昨晩、外出先にてiPhone 5のテザリング(インターネット共有)機能を利用したのだが、どうにも速度が遅くてまったく使い物にならなかった。よくよく見ると、iPhoneの左上の「KDDI」の隣の表示が「3G」でも「LTE」でもない、妙な「○」になっていた。なんとなくこれが原因っぽいので後で調べてみたところ、この丸印は低速データ通信のネットワークに繋がっているという表示らしい。以下はAppBankの記事から引用。

auのネットワークは、高速データ通信用の「EV-DO」と、音声と低速データ通信用の「1xRTT」の二つのネットワークを使う仕組みになっています。インターネット利用時はEV-DOを、音声通話時には1xRTTを使います。そのため、インターネットと音声通話が同時にできません。

で、解決方法は別のページで発見できた。iPhoneから「*5050」に電話をかけてPRLとやらを更新すればいいらしい(3から5になる)。半信半疑で試してみたところ……見事に解決。僕の場合は電話を切ってから「au ICカードのデータ更新が完了しました」という画面が表示されるまでに15分程度かかりました。ご参考までに。

Bring down the blood pressure, but…

先日、処方せん薬局にてアンケートみたいなものを書かされたのだが、嗜好品の項目に喫煙や飲酒と並んで「グレープフルーツ」が挙げられていたのを思い出した。はて、グレープフルーツを食べ過ぎる(もしくはグレープフルーツジュースを飲み過ぎる)と、健康上に悪影響でも及ぼすというのだろうのか? 処方せん薬局のアンケートだから、もしかしたら薬の効き具合に影響があるのかもしれないが……。

Googleにて「グレープフルーツ 薬」をキーワードに検索してみたところ、あっさり答が判明。なんでもグレープフルーツに含まれるフラノクマリン類という成分が、肝臓などで薬を代謝する酵素(チトクロームP450)を阻害するのが理由らしい。高血圧の治療に使われる降圧剤のうち、カルシウム拮抗薬という薬剤はこのフラノクマリン類のせいで効き過ぎてしまうため、血圧を必要以上に下げ、結果、頭痛やめまいなどを引き起こすおそれがあるのだとか。

普段の会話であんまり使う機会はなさそうだが、覚えておいて損はない知識だと思うよ。

I’ve got a new iPhone

iPhone 5に機種変更した。正確に言うと、ソフトバンクからauへのMNPである。

これまではiPhone 4を使っていたが、それとは別にauのG11も持ち歩いていた。いわゆる「2台持ち」というやつだ。今回、iPhone 5にしたことで晴れて「1台持ち」に……と思いきや、じつはそうではなかったりする。

いろいろ検討した結果、本来は不要になるはずのG11の解約を見送ることにした。理由は2つ。G11の本体代金の割賦期間がまだ半年ほど残っていることと、仕事関係も含め僕の連絡先として周囲に伝えている番号がG11のほうだということだ。なのでこれからの半年間を、一番安いプランで月々の料金を払い続ける期間であると同時に、新しい連絡先を周知させていくためのモラトリアムとすることにしたわけである。

ちなみにというか、G11をiPhone 5に機種変更+iPhone 4を解約、という方法なら新しい番号を周知させる必要はない。が、あえてそれをチョイスしなかった理由はひとえに、MNPのほうが結果的に料金がお得だからだ。

ソフトバンクのiPhone 4は今から2年前に契約(iPhone 3からの機種変更)したので、今月がちょうど更新月になり、MNP手数料(2100円)以外の料金がかからない。そしてauのほうは、MNPによって月額基本使用料が2年間無料になる「乗りかえ割引キャンペーン」を実施中(11月30日まで)。今回はこの2点のウェートが大きいというか、メーンの番号が変わることを差し引いても今回の方法を選んだ理由がそれである。

今回は64GBモデルのホワイトを選択。というか、訪れたauショップにたまたまこれ1台だけ在庫があったからだ。本体価格はかなり割高だが、すぐ手に入るという魅力に負けてしまった形である。とはいえ、本来の本体価格8万2320円には毎月割が適用され、24ヶ月契約時の実質負担額は2万640円となる。さらに、本来支払うべき月額基本使用料が無料になるため、24ヶ月間の最終的な割引額は8万5200円。つまり、本体価格よりも割引額のほうが多くなるのだ。

これが単なる機種変更だと、本来の毎月割しか適用されないため、64GBモデルの実質負担額は3万円となる。ほら、番号が変わってしまうことを補って余りある差でしょ?

G11のほうはといえば、料金プランを「プランSSシンプル」から「プランEシンプル」へ変更し、パケット割引サービスと安心ケータイサポートを解除した。EZwebサービスを使ったり自分から電話をかけない限り、これがもっとも安いのである。

というわけで、今回のチョイスが一番賢かったんじゃないかなと、密かにほくそ笑んでいたりします、はい。

The greater will serve for the lesser, won’t it?

普段から便利屋みたいな仕事スタイルなので「本業」を意識することはあまりないのだが、それでもウェブサイト制作系以外で規模の大きい仕事を受注すると、それなりにテンションが上がったりする。

現在、先週末から開催されている「Mercedes-Benz Fashion Week TOKYO 2013 S/S」にて、ヒカリエホールで開催されるコレクション関連の仕事をしている。要するにファッションショーなのだが、会場で流すデジタルサイネージ用のコンテンツ制作および現場オペレーションを担当しているわけだ。

会場には大型液晶パネルがそこかしこに設置されているが、中でも特徴的なのが写真の「16面マルチ」と呼ばれるもの。70インチの液晶パネルが横8列×縦2行の16枚並べられており、実物は予想以上のド迫力。自分がデザイン(というよりもレイアウト?)したコンテンツがこちらに実際に流れるのを目の当たりにしたときは、思わず鳥肌が立ってしまいましたよ。

渋谷の新名所、ヒカリエの9階で見られるので、お近くにお寄りの際にはぜひチェックしてみてください。