Navel Orange

Actions louder than the words

Browsing Navel Orange blog archives for February, 2013.

Say your prayers, little one

最近は録画予約している海外ドラマもめっきり少なくなってきたので、スカパー!とは別にHuluも併用(?)していたりする。近頃のお気に入りは「クリミナル・マインド」。ようやっとシーズン5の半ばまで進んだところだが、ふと同作のシーズン1第1話のことを思い出した。タイトルは「シアトルの絞殺魔」である。

若い女性ばかりを狙った連続誘拐殺人事件が発生し、FBIシアトル支局がクワンティコのFBI行動分析課(通称BAU)にプロファイリングを依頼する。やがて、ひとりの少年が容疑者として浮かび上がるが、重要な手がかりが隠されているであろう彼のパソコンにはパスワードロックがかけられていた。BAUのモーガン捜査官は容疑者の行動パターンを分析し、頻繁に再生されているCDを見つけようとする。が、部屋中くまなく探しても決定的なものが見つからない。すると、IQ187の若手捜査官、ドクター・リードが、パソコンのCDトレイに入ったままのCDをあっさり見つける。それはメタリカだった。「でもどの曲だか……」と弱気なモーガンに対し、リードがひとこと「Enter Sandman」と告げる。

あー、日本語だといまいち伝わりにくいか。「Enter Sandman」は言うまでもなくメタリカの代表曲だが、enterには「入力する」という意味もあるので、これはつまり「sandman」(というパスワード)を入力せよというダブルミーニング。シーズン5では『時計じかけのオレンジ』を知らずに「ベートーヴェンの音楽には犯罪のイメージがない」と言って皆にたしなめられたりしているリードだけど、メタリカは知ってたんですね。

Harrumph!

昨年末に帰省した際、幼い頃の僕が蕎麦アレルギーだったという事実を、生まれて初めて母親から聞かされた。大人になった現在、蕎麦は好物のひとつであり、割と頻繁に食していると思う。食したところで何か異常が起きるわけでもない。

ただひとつ気がかりなのは、昨年の春先、2ヶ月ぐらいひどい咳に悩まされたことだ。病院で見てもらったら「咳喘息かもしれない」とのこと。断言してくれればいいのだが、曖昧ゆえにどうにも釈然としない。で、そのときは処方された薬で症状が収まったため、特に治療を開始するでもなくずっと放置していた。

最近、またぞろ咳が頻繁に出るようになってきた。季節の変わり目には決まって風邪をひくので、この咳も風邪のせいだと思いたいのだが、一方で風邪とは無関係な気もしている。治したいのはもちろんだけど、それよりもまず明確な原因を知りたいんだよなぁ。

Ehou, the blessing direction

間もなく節分も終わるが、恵方について書いておきたい。2000年ぐらいからだろうか、恵方巻と呼ばれる太巻き寿司を決まった方角を向いてかぶりつく習慣が急に生まれた。関西方面にはもともとあった習慣なのだが、これを全国レベルにまで押し上げたのはひとえにコンビニ業界のキャンペーン(というか「仕掛け」)によるところが大きいと思う。

コンビニ情報によると、今年の恵方は南南東だそうだ。この恵方という方位について、僕はかねがね不思議に思っていたことがある。それは、はたして東洋の方位が西洋の方位で正確に表わせるものなのか、である。僕は風水とかの専門家ではないが、それでも東洋の方位が十二支をベースとする12方位あるいは24方位であることは知っている。それに対し、我々が普段使っている方位は西洋の方位で、つまり東西南北をベースとする4方位、8方位、16方位(稀に32方位)である。

今年の恵方、南南東は16方位による表現であり、北を0°とすれば157°30′にあたる。南(180°)よりも16分の1だけ反時計方向に戻った位置だ。つまり、西洋16方位の間隔は360°÷16=22°30′。それに対し、東洋12方位の間隔は30°、24方位の間隔は15°だから、南南東の157°30′はたとえ24方位であっても150°と165°の間にある微妙な位置になってしまう。

この恵方については以前にちょっと調べてみたことがある。全部で4つしかなく、その年の十干によって決まる。十干をご存知ない方は各自で調べていただくとして、十干は文字どおり10個(甲・乙・丙・丁・戊・己・庚・辛・壬・癸)あるので、そのうち甲と己を「甲」、乙と庚を「庚」、丙と辛と戊と癸を「丙」、そして丁と壬を「壬」としている。今年の十干は癸(みずのと)なので、恵方は丙(ひのえ)。どうやらこの丙の方角を、世間では簡易的に南南東としているようだ。実際には南よりも24分の1(15°)だけ反時計方向に戻った165°の位置。ということは、コンビニで買った恵方巻に付いてきた方位磁石でぴったり南南東の方向に合わせたとしても、本来の恵方とは7°30′だけ狂っているわけだ。

ものはついでなので計算してみるが、ぴったり南南東を向いて口にくわえた恵方巻の長さが20cmと仮定すると、これを本来の丙の方向に修正するには先端部分を2.5cmほど右にずらせばいい。いや、それよりもiPhoneをお持ちなら、はじめからコンパスアプリで165°に合わせればいい話なんですがね。