子供の頃から抱いていた疑問のひとつに「重量挙げ」がある。実際に挙げるものはバーベルなのに、なんでそれを「重量」と表現しているのか、と。重量って重さとか重みのことでしょ。重さを挙げるってどういうこと?

この謎が今日、氷解した。これって「ウェート・リフティング」の直訳なんだと。ウェート(weight)は確かに重量や重さの意味を持つ単語だが、名詞だと「重いもの・分銅・バーベル」を表わす。確かに、紙を押さえる小物のことをペーパー・ウェートって言うもんな。でも誰だよ、成績の悪い中学生レベルの直訳をしたヤツは。