現在の我が家のCS環境はスカパー!光HDである。が、このスカパー!光HDのチューナー(HUMAX製SP-HR250H)が扱いにくく、どうにかならんものかとずっと思い続けている自分がいる。

さて、今年に入った頃からだろうか、ハードディスクレコーダ(RD-X9)が時々予約録画に失敗するようになってきた。しかも不思議なことに、ネット de レック経由のスカパー!光HDとRD-X9の内蔵チューナーの地デジの両方で発生する。ネット de レック経由だけならネットワーク障害、内蔵チューナのみなら本体の故障を疑うところだが、両方というのはたちが悪い。

ちなみにというか、予約録画の失敗以外にも、録画番組の再生時にコマ落ちしたり突然止まって再生できなくなるトラブルも発生していたため、なんとなく内蔵ハードディスクの不良を疑っていた。しかしながら、まだ見ていない番組が1TB以上も保存されている内蔵ハードディスクを初期化するわけにはいかない。とはいいつつも、状況は日に日に悪化しているようにも見える。いつクラッシュするか分からないという爆弾を抱えたまま騙し騙し使い続けるか、それとも過去の録画番組をすべて捨て去って初期化するかという究極の二者選択。これは相当に悩ましい。

で、どうしたか? 引っ張るわけじゃないけど、この話、続きます。