しばらく前からiPhone Xでの通話時に相手方から「もしもーし」と叫ばれることしばし。どうやら急に僕の声が聞こえなくなるらしい(最初からではない)。もしかすると購入当初からかもしれないが、私には分からない。

養老院から電報……じゃなくて、スピーカーホンに切り替えると解消されるようなので、マイクの断線など物理的な要因ではなさそうである。僕にとって通話のアクティビティは相当低いので、事はさほど深刻ではないのだが、大枚はたいて買ったものゆえ欠陥を放置するのもなぁ……。

とりあえずアップルのウェブサイトからサポートチャットを利用してみた。

本当にご不便をおかけしてしまい申し訳ございません。そのため、修理サポートをさせていただければと考えているのですが、外的な損傷(画面割れや水濡れ)がなければ、無償で修理交換が可能となるため、快適にご使用できるように早急に修理サポートをしっかりとAppleにて行わせていただければと思いますので何卒よろしくお願いいたします。

なかなかいい流れじゃないか。ご丁寧に修理センター(Apple Storeにあらず)の予約まで済ませてくれた。

というわけで本日、東京駅至近の修理センターに持ち込み、無事、無償交換とあいなりました。

設定のやり直しが面倒かなと思ったけど、iTunesバックアップからの復元で、拍子抜けするぐらい簡単に元どおり。今のところほぼほぼ新品ですわ。